漢方は佐賀の漢方薬司
ブログ

内科疾患

東洋医学からみた感染症③ 漢方薬を服用してくださった方々の声

異常な感染症の状態に対して、漢方薬を服用してくださった方の感想です。   ・今年は花粉症がひどいと思っていたら、薬をのんだら症状がなくなった ・自分が呼吸しづらくなっていたことに気づいた ・熱感(微熱はないが、 …

東洋医学からみた感染症② 漢方薬を使った感染症の治療方針

古い歴史を持つ漢方薬には、以前人々を脅かしていた疫病に対する処方も多数残されています。 西洋医学では、病気の進行を急性期、慢性期と分類することがありますが、東洋医学での分類はより細やかです。 病気の進行に応じて、太陽病→ …

東洋医学からみた感染症① 最近佐賀でみられる異常な状態について

4月に入ってから、佐賀市内で異常な感染症の反応をしている方が急に増えてきたように感じています。 感染症の反応は、通常、風邪やウイルス性肝炎に罹っている方に現れるもので、 漢方治療の治療方針を決めるときに利用しています。 …

お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか?

遠方からの親戚を囲んでの食事会が終わりに近づいた頃、父の職業を知っている上役の方が、明らかに父を見ながら話かけて来られました。呼ばれて父が行った後、母が”あなたも行って来なさい”と言うので向かって …

アルコール性肝炎、腹水

9ヶ月前に病気がわかり、定期的に内科を受診してはいらっしゃるのですが、治す手立てがなく、臨月の妊婦さん以上に大きなお腹で受診されました。 肝臓は解毒という大切な役割を担っていて、健康であれば60%摘出できる程の余力がある …

感染性の下痢

よく、”漢方って効くのに時間がかかりますよね”と言われることがありますが、必ずしもそうとは限りません。 インフルエンザに対して、麻黄湯とタミフルが同等の効果があったという論文がありますし、風邪の治 …

腎炎(50代男性)

【受診時の症状】 仕事が忙しく、ストレスが多い。養生することもできず、無理して腎炎になった。治療ではステロイドを使い、副作用でむくみがある。たんぱく尿も出ている。 【治療後の経過】 漢方を飲み始めて半年後、少しずつ尿たん …

左鎖骨上窩・縦隔リンパ節がん(60代・男性)

【受診時の症状】 発症してからずっと抗ガン剤治療をおこなってきたが、効果がない。抗ガン剤の副作用で、手足のしびれ、頭髪の抜け、体の倦怠感、体力の低下などがあり、顔色も悪く動くのがやっとの状態。 【治療後の経過】 1~2ヶ …

糖尿病、高脂血症、軽い脳卒中後 (40代・男性)

【受診時の症状】 夜に付き合いで会合へ行くことが多く、外食になりがち。HbA1c(ヘモグロビン エイワンシー:正常値4.3~5.8%)の値が8%台、と非常に悪い数値。医師より、運動や食事など生活習慣を見直すように言われる …

[受付時間]10:00~19:00
[定休日] 水・日・祝日

〒840-0825
佐賀県佐賀市中央本町2-12

PAGETOP
Copyright © 漢方薬局 漢方薬司 All Rights Reserved.
漢方相談:完全予約制