慢性心不全のため、胸水が溜まっては入退院を繰り返されている方です。

繰り返す度に少しずつ心機能が落ちてきて、主治医からは後数回で命はないと言われたそうです。

夜は横になると息苦しいので、ソファーにもたれて寝ていらっしゃいます。

我が家で過ごしたい一心で漢方を始めてくださいました

 

“”胸水が増えたら即入院”と言われたので、先ずは次の受診日までのんでみる” とのことでした。

心機能を回復させるお薬と水の代謝を高めるお薬をお渡ししたところ、2週間後の診察の日、

レントゲンで今までモヤがかかってはっきりとは見えなかった心臓が、はっきりと見えるように

なっていたそうです。胸水も少しだけ減っていらっしゃったとのことでした

 

その後も服用を続けて頂き、2ヶ月後には水はキレイになくなっていらっしゃいました。

心不全の指標となる検査値であるBNPも、681pg/mL(服用前)→505(2週間後)→420(6週間後)と

みるみる改善されています

咳がなくなったので、夜もぐっすり休めるようになられました

顔色が良くなり、食欲も出てきたと、ご家族さんも喜ばれていらっしゃいました

 

漢方薬は、子供の頃のように…とまではいきませんが、自分の修復力を高めてくれるので、

慢性的な病気の方にもイチ押し!!なのです